忍者ブログ

長いお別れにむけて

めくったオレンジ



随分と健康的な毎日を送っているけれど、精神的にかなりぼろぼろで、やはりまだまだ色々なことに慣れないでいる。東京で暮らしていた日々のことをうまく思い出せない。ひとりでどうやって毎日をこなしていたのだろう。ぽつりぽつりと小説や絵を描いて、大体10年ぶりくらいに帰ってきた街をあちこち歩き回っている。じりじりと灼けつくような日差し、背中を伝う汗、海に浮かんだときの心地よさ、夜に吹く風の温度。そういうものが、東京の記憶の上に塗り重ねられていく。








目の前の小さな目標をこなすだけでも精一杯。自分が一体どうしたいのかもわからない。ただただ焦りだけがある。後悔はしていないけれど、代わりに、色々なものを諦め始めている。たぶん、きれいさっぱり諦めることは出来ない。いつまでもじわじわと焦り続ける。でも随分と身軽になって、やってみたいことも少しずつ見えてきて、なのにどうしようもなくさみしい。






一次創作界隈とは少し距離をおきます。二次創作でちょこちょこ書いているので、しばらくはそっちにいることにします。ちょっと、ではなく、随分、疲れてしまったので。
PR

コメント

1. 無題

貴方の住んでいるところは暑いのですか? こちらは真夏と言うのも憚るくらい、爽やかな夏日が続いております。

こんばんは

私事で恐縮ですが、最近、ほとんどの物を処分しました。それは私をよく知るもの(勿論貴方は知らない方ですが)が驚くほどです。ゴルフ道具、テニス道具、登山道具、釣り道具、好きな漫画や本やCDはそれぞれ100作以上、要らない服から果ては“iPod”まで……愛車が悲鳴をあげる程に詰め込みました。

これまでにないくらいに身軽になったのですが、生憎と、変化の予感はありません。私もかつて持ち、失いかけてたものに一部でも触れられるか、そう期待もしてみたのですが、少し遅かったような気がします。

ただ、それこそ失う“物”はほとんどありません。数冊の本にささやかな音楽が、恐らく私の私財です。思いの詰まった物が腐ることももうないでしょう。

最近仕事以外の時間は、水泳をするか読書をするかという日々を送っています。

貴方は水泳をなさりますか? あれは無になれてとても良いですよ。暑い今ならなおのことでしょう。

話が長すぎますか? 迷惑なのかもしれません。ただ、私には語らうべき友が久しくおりません。少し長くなるのはご容赦願いたいところ。

それではさようなら。良い日々を送って下さい。

追伸。今朝妻と散歩をしていたら猫を三匹も見かけました。

Re:無題

こんばんは、随分とお返事が遅くなってしまってごめんなさい。もうすっかり秋ですね。そちらはどんな温度で、風で、においなのでしょう。こちらは秋というよりももう冬のにおいに満ちています。


物を手放す。わたしも引っ越しの前に随分と色々なものを処分しました。今思うと、あれは処分しなくてよかったかな、と思わないこともないけれど、ま、後悔などは全くないのです。「大切なもの」をたくさん身の回りに置いておくことはしあわせなことだと思うのです。でも、やっぱりしあわせなばかりではないような。空いたスペースが、(物理的にも精神的にも)きっとこれから何かしらあなたに影響を与えることと思います。


水泳。いいですね、わたしも好きです。水につかっているとそれだけでいい気持ちがしますし、泳ぐって心がからっぽになって楽しいです。わたしは今度アイススケートを初めるつもりです。一応雪国っぽいことでもしようかな、なんて。


返信が遅くて申し訳ない限りですが、また気が向いたらお話しましょう。迷惑だとか、そういうことは全くありませんので。猫は運命の塊だと言ったのは内田百閒だったかな。みっつの運命の塊との出会い。ちょっとどきどきしますね。では、これからますます寒くなるかと思いますが、お風邪など召されませぬようご自愛ください。話しかけてくださってありがとうございます。

プロフィール

HN:
手羽先700
性別:
非公開

P R