忍者ブログ

長いお別れにむけて

拍手お返事

12/16 はじめまして。夜間劇場の頃から通っています。~の方
→はじめまして、コメントありがとうございます。ずいぶん遅くなってしまってごめんなさい。
夜間劇場の頃、というともうかなり昔のことで、わたしのことを「玄象」という名前で呼んでくださる方がいることに驚きです。すごくうれしいです、ありがとうございます。

今のところ、書くことを辞めるような出来事もないので、これからもちまちまと書き続けていくつもりでいます。何より、こうしてメッセージを下さる方がいることが励みになっています。のろのろ更新で申し訳ない限りですが、また遊びにきてくださいね。お気軽に話しかけてください。どうもありがとう! あたなにとってよい一年になりますように!



蒼さん
→お返事遅くなって、という言葉が「いつもの」言葉になってしまっていてごめんなさい。でも、お互いのペースでこうしてまったりお話するのはそれはそれで楽しかったりします、へへへ。

「生きることを続ける」という言葉にはっとしました。たぶん、そういうことなのだと思います。あとになって不意に振り返ったときに、うわあ、こんなに変わったり変わらなかったりもとにもどったり、なかなか楽しんだじゃないか、と笑えたらいいなあと思って生きています。日々の些細な変化(それこそ、花のうつろいだとか、そういうもの)を楽しまれているようで、なんだか遠い親戚からの手紙を読んだときのようにあたたかい気持ちになりました。

季節の変わり目、お互いにからだに気をつけて過ごしていきましょう。それでは、また!



衣奈ちゃん
→読んでくれてありがとう! とてもうれしい言葉です。
なんだかんだと長い付き合いなので、なんてことない感想、がとてもうれしい。相変わらず漠然とした物語ばかり書いているので、飽きられてしまうかな、と思うこともよくあります笑

何より、読んでくれる人がいる、ということが有難くてうれしいことです。書いていてよかった、と思えます。どうしても伝えたくて返信書いちゃいました。また気軽に話しかけてくださいねー!



拍手のみの方も、いつもありがとうございます。
PR

コメント

プロフィール

HN:
手羽先700
性別:
非公開

最新記事

P R